学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • クラスだより つくし組

    夏のお楽しみ会がありました。朝から「今日すいか食べるの?」とすいかを楽しみにしている子が多くいましたが、まずはヨーヨー射的遊びを楽しみました。こよりを使ったり、射的の銃は使い方が少し難しかったようですが、真剣な顔つきで楽しむ様子がありました。すいかは「おいしいねー」と何度も友達と言い合いながら食べました。

  • クラスだより つくし組

    今回の遠足は天候の関係で高麗川と所沢航空発祥記念館と、チームによって遠足先が異なりました。川では「一緒に乗ろう」とお友達と一緒に浮き輪で遊んだり、泳ごうと頭まで浸かっている子もいました。航空発祥記念館では「自衛隊のだ!」と大きな飛行機を見て楽しんだり、ロケットや気球を飛ばす装置を楽しみました。

  • クラスだより つくし組

    初めての野山遊びがあり、今回はカブトムシを森に放しました。サナギだったときの殻やカブトムシの穴のお家を観察した後に、22匹ものカブトムシをゼリーをぬったクヌギの木等に放していきました。その後は森で大好きなチャッピーちゃん、よもぎちゃんを抱っこしたり、ミミズや葉っぱのご飯をあげたり、一緒に遊んで過ごしました。

  • クラスだより つくし組

    今週はクラスの半分の子が初めてのバス遠足に行きました。幼稚園にはいないの生き物や植物を沢山見つけることができました。葉っぱの擦り出しも楽しみました。「楽しかったね」と帰りのバスの中でも興奮気味でした。また、父の日・母の日のプレゼントは「これ喜ぶね」とお父さんお母さんの事を考えながら、一生懸命作りました。

  • クラスだより つくし組

    初めての体操がありました。今回は集まる・並ぶことを中心に行いました。倉部先生のお話をしっかりと聞き、かっこいいお山座りもすることができました。また、バス乗車体験も行いました。「バス動く?」とバスに乗ること、遠足に行くことを楽しみにしている様子でした。バスの中でのお約束を守って楽しむことができました。

  • クラスだより つくし組

    初めての避難訓練を行いました。今回はホールで遊んでいる時に地震が来る想定で行いました。「おかしもち」についてや身の守り方についてのお話をいつもよりさらに真剣な表情で聞き、訓練が始まると先生の声かけに合わせて、頭を守る「ダンゴムシ」の姿勢になり、バス駐車場まで落ち着いて避難する事ができました。

  • クラスだより つくし組

    今週はお誕生会、絵本楽しみ隊、ジャガイモ掘り、お弁当と沢山の初めての事がありました。お弁当では「見てみて!」と嬉しそうにお弁当を見せ合う姿がありました。また、「一緒に座ろう」「一緒に食べよう」と誘いあったり、少しずつお友達との関わりも増えてきています。

  • クラスだより つくし組

    今週は森やビオトープで過ごしました。植物や虫に興味のある子が多く、「虫がいた!」と発見したことを教えてくれたり、「これなに?」と沢山質問をしてくれました。先週見たドクダミも覚えているようで「ドクダミあったよ」と報告してくれる子もいました。ビオトープではクワガタも発見し、みんなで大喜びで観察しました。

  • クラスだより つくし組

    入園式から2ヶ月が経ち、待ちに待ったつくし組での生活が始まりました。今週は3日間でしたが、短い時間でも幼稚園に慣れてきた様子や、お友達と一緒に遊ぶ楽しさを感じている様子がありました。森の探検にも行き、ダンゴムシやアリを見つけたり、ドクダミの匂いを嗅いだりと様々な自然を楽しみました。