学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • クラスだより ひばり組

    大友剛さんのコンサートがありました。「ねこのピート」「えがないえほん」などをお部屋で読んだ時から大盛り上がりで、子どもたちはずっと楽しみにしていた様子でした。コンサートではマジックや絵本、うたなどを行っていただき、みんな熱中していました。コンサート後も歌を口ずさんだり、手遊びを真似したりする姿がありました。

  • クラスだより ひばり組

    サツマイモ掘りでは、大小さまざまなおいもを掘り、楽しんでいました。「早く焼き芋にして食べたーい!」という声がたくさんあがりました。たがやし隊の皆様、ありがとうございました。また、青空組のハートフルサッカーを見学させていただきました。試合を応援し、来年は自分たちの番だ!と楽しみにしている様子がありました。

  • クラスだより ひばり組

    延期になっていた運動会がありました。かけっこ、ダンス、障害物競走、どの競技にも一生懸命取り組んでいた子どもたちでした。アナウンスや指揮、プラカードなど、いつもは青空組さんが行っている係にも挑戦しました。ドキドキしながらも楽しく頑張ってくれました。たくさんの応援とご協力、ありがとうございました。

  • クラスだより ひばり組

    楽しみにしていた運動会は雨天延期となり、園内でのんびりと過ごしました。誕生日の子の似顔絵を描いたり、森でのびのびと遊んだりしました。森や園庭は秋が近づいてきており、葉の色が変わっていたり、柿や栗なども実ってきています。森で遊ぶ子、ホールで遊ぶ子、様々でしたがそれぞれの好きな遊びを楽しんでいる様子でした。

  • クラスだより ひばり組

    野山遊びでは、青空組から藍の葉を少しだけ頂き、擦り出しを行いました。とても綺麗な色のポストカードが完成しました。森ではバッタ、コオロギ、カマキリなどの虫をたくさん捕まえたり、栗を拾ったりしてのびのびと遊びました。運動会リハーサルを行い、子どもたちの準備も整ってきました。本番に向けてさらに期待を高めていきます。

  • クラスだより ひばり組

    体操指導がありました。マット運動の前転や縄遊びなどを行っていただき、とても楽しそうに取り組んでいました。「もっと練習したい!」と意欲的でした。遠足は鉄道博物館に行きました。2チームに分かれての見学でした。ひばりという名前の列車を見つけたり、鉄道が動く仕組みを体感できるエリアで遊んだりしました。

  • クラスだより ひばり組

    運動会に向けて準備を進めています。暑い中での整列や待機は厳しい部分もありますが、水分補給をしながら、集中して行っています。障害物競走やかけっこでは、負けて悔しがったり、「勝ち負けじゃないよ、一生懸命やったら良いんだよ」と声を掛け合ったりする様子から成長を感じます。本番に向けて期待が高まっているようです。

  • クラスだより ひばり組

    始業式がありました。夏休みが明け、子どもたちはみんなとても元気に登園してくれました。プールや海に行ったこと、家で家族とたくさん遊んだことなどを嬉しそうに話してくれました。「二学期はもっとかっこよくなるために頑張る!」という子もいました。第二保育期は行事もたくさんありますので、楽しめるよう援助していきます。

  • クラスだより ひばり組

    所沢航空発祥記念館に行きました。飛行機やヘリコプターなどに興味を持ち、どんな仕組みで飛ぶのか、最初の飛行機はどんな形だったかを見学させていただきました。恐竜と鳥についての大型映像も楽しみました。夏のお楽しみ会では、ヨーヨーつり、的当てで遊びました。スイカもたくさん食べ、夏を感じている様子でした。