学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • 茨城県自然博物館に遠足に行ってまいりました。館内では宇宙、鉱物、恐竜、海の生き物、昆虫、人の体、、、など様々な分野の展示が多くあり、興味を持ちながら見学することができました。また、大友剛さんのコンサートも楽しんで行きました。大友さんのマジックや演奏をお友達と体を動かしながら楽しむ様子が見られました。

  • ハートフルサッカーを行いました。コーチの方がとても楽しくサッカーについて教えてくれ、緊張していた子たちも楽しく真剣にボールを追いかけることができました。今回のサッカーを通して、上手くいかなくても諦めないことや対戦相手がいることへの感謝などたくさんのことを学ばせていただき、とても良い時間となりました。

  • 今週は運動会がありました。良いお天気にも恵まれ、全種目いつも以上の力を発揮して立派に取り組むことができました。また、幼稚園キャンプごっこも楽しみました。テント張り、キャンプファイヤーを楽しんだ後、お待ちかねの怖い怖いお化け屋敷!前日に皆で精米を行った新米でおにぎりも作り、美味しく頂くこともできました。

  • 4連休明け、元気いっぱいに登園してきた子どもたち。小雨が降る中、一度みんなでリレーを行いました。今回は紅組の勝ち!さて、当日はどちらが勝つでしょうか?金曜日は雨天により延期となりましたが、月曜日に向けてホールで運動会ごっこに取り組むことができました。幼稚園最後の運動会、気合を入れて頑張るぞ!

  • 稲刈りを行いました。たくさんの稲穂が実った様子に子どもたちも大喜び。説明をよく聞き、安全にカマを使ってたくさん刈ることができました。その後、働き者の子どもたちのおかげではせかけも一気に終わり、萩原さんへお礼の歌として「故郷」を歌いました。保護者の皆様、たくさんのご協力ありがとうございました。

  • 倉部先生による体操指導がありました。今回も跳び箱の指導を行っていただきました。運動会に向けて跳べるように頑張っていた子どもたちにとって、ますます意欲が高まる良い時間となりました。また、大漁旗を作っていきました。みんなで協力し、とても立派な旗を作り上げることができました。運動会で披露したいと思います。

  • 見沼自然公園から大崎公園まで徒歩遠足をしてきました。途中で田んぼを見学しました。6月に田の草とりを行った時に見た田んぼとはまた違う姿になっており、驚きながら稲の匂いを嗅いだり、触れたりする子どもたちの姿がありました。大崎公園まで休憩を挟みながら1時間30分ほど歩き、体をたくさん動かした1日となりました。

  • 始業式を行いました。青空組らしく、気持ちを引き締めて始業式に参加する様子がありました。また夏休み前に整備された園庭で、初めてリレーを行いました。地面をしっかりと蹴って全力でリレーに取り組んでいました。森にはカブトムシやクワガタなどもたくさんおり、久しぶりの幼稚園を思い切り楽しむ姿がありました。

  • 見沼代用水でカヌー体験を行いました。前日からワクワクしていた子どもたち。カヌーに乗る際には緊張している表情でしたが、動き始めると水に手を入れてみたり、景色を楽しんだり、時々現れるカモを見つけ喜んだりと、夏休み前の楽しい思い出ができたようでした。保護者の皆様、たくさんのご協力ありがとうございました。