学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • 野山遊びを行いました。卒園記念として今後作る時計づくりの準備として木にやすりがけを行っていきました。前回、キーホルダー作りでやすりがけを行なっていたので子どもたちも慣れた手つきで楽しんでいました。また、大根のお味噌汁を作り美味しく頂きました。4〜6杯おかわりする子もおり、とても大好評でした。

  • 子ども動物自然公園へ遠足に行ってまいりました。小動物、牛、シカ、コアラ、、、などたくさんの動物たちを見ながら園を一周しました。野山遊びでは、木のキーホルダー作りを楽しんでいきました。紙やすりで木の表面をやすりポスカで絵を描いて完成させていきました。1人1人の個性が光る素敵な作品が出来上がりました。

  • 今週は野山遊びがありました。今回はマッチの付け方を教わり、みんなで安全に火をつけていきました。怖がる子はほとんどおらず、れいちゃんのお手本通りに落ち着いて火をつける様子がありました。その後はグループに分かれフィールドビンゴを行ったり、葉っぱで可愛い絵を描いたりと自然遊びを楽しんでいきました。

  • 1人ずつお餅をついて、鏡餅作りを行いました。金柑を乗せ完成させた5つの鏡餅を嬉しそうに眺めておりました。また、劇団四季「アラジン」を観劇してきました。劇を盛り上げる音楽や役者の方々の素晴らしい演技を見て「ジャスミンが素敵!」「ジーニーの音楽が面白い!」などたくさんの感想がたくさんあがりました。

  • 12月に入りました。青空組は埼玉アイスアリーナに遠足に行きスケートを楽しんできました。スケート靴に履き替え「歩きづらいー!」と言いながらもワクワクした表情を浮かべていた子どもたち。初めは手すりにつかまりながら感覚を慣らしていき、たくさん転びながらも次第に手を離して滑ることを楽しんでいました。

  • 倉部先生に子ども講演を行っていただきました。自分の心の中には小さなおじさんが住んでいて、自分の良い行動も悪い行動を全て見ているというお話や、夢を持つことについて分かりやすくお話しして頂きました。とても心に残ったようで、小さなおじさんを意識して良い行動をしようとする姿がありました。貴重な時間となりました。

  • 今週はビオトープイベントがありました。生き物探し、オオオナモミやコセンダングサのダーツ、ダンゴムシレース、セイタカアワダチソウ抜き、、、など自然あそびをたくさんたのしみました。植物の名前やダンゴムシの役割(食物連鎖の土台を支えている、良い土を作っている)なども教えていただき、とても良い体験となりました。

  • ついにまちにまったお店屋さんを行いました。日々コツコツと作り上げてきた品物や遊具をひばり組、つくし組にお披露目!緊張している様子も見られましたがとても優しい接客で年下のお友達を誘導してあげていました。土曜日はとても良い天気の下、半分のチームが親子山歩きを行いました。ご参加ありがとうございました。

  • Bチームが日和田山から鎌北湖へ縦走を行ってきました。長い距離で平坦ではない道のりを弱音を吐くことなく歩くことができました。ピアノバイオリンコンサートでは子どもたちの大好きな「鬼滅の刃」の曲を弾いていただき、歌を歌いながら楽しむ姿がありました。久しぶりの屋根弁も楽しんだりと盛りだくさんの1週間でした。