学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • 倉部先生に子ども講演を行っていただきました。自分の心の中には小さなおじさんが住んでいて、自分の良い行動も悪い行動を全て見ているというお話や、夢を持つことについて分かりやすくお話しして頂きました。とても心に残ったようで、小さなおじさんを意識して良い行動をしようとする姿がありました。貴重な時間となりました。

  • 今週はビオトープイベントがありました。生き物探し、オオオナモミやコセンダングサのダーツ、ダンゴムシレース、セイタカアワダチソウ抜き、、、など自然あそびをたくさんたのしみました。植物の名前やダンゴムシの役割(食物連鎖の土台を支えている、良い土を作っている)なども教えていただき、とても良い体験となりました。

  • ついにまちにまったお店屋さんを行いました。日々コツコツと作り上げてきた品物や遊具をひばり組、つくし組にお披露目!緊張している様子も見られましたがとても優しい接客で年下のお友達を誘導してあげていました。土曜日はとても良い天気の下、半分のチームが親子山歩きを行いました。ご参加ありがとうございました。

  • Bチームが日和田山から鎌北湖へ縦走を行ってきました。長い距離で平坦ではない道のりを弱音を吐くことなく歩くことができました。ピアノバイオリンコンサートでは子どもたちの大好きな「鬼滅の刃」の曲を弾いていただき、歌を歌いながら楽しむ姿がありました。久しぶりの屋根弁も楽しんだりと盛りだくさんの1週間でした。

  • 10月生まれのお誕生会を行いました。今月は4名のお友達が、跳び箱、鉄棒、竹登り、水生昆虫クイズを行ってくれました。お友達の立派な特技にお友達も興味津々!誕生会が終わった後、感想を言い合う様子がありました。また、今週は秋晴れが続き、外でどんぐり拾いや柿取り、虫探し、木登りなど楽しむことができました。

  • 今週は野山遊びがありました。果樹園や森の木々に1人1枚看板を作り、その後は米ぬかを肥料として果樹園に撒いて行きました。鷹のアレンくんの飛翔訓練も見学することができました。金曜日には「一緒に帰ろう」を行いました。雨の中お友達や先生と自分の足で自宅まで歩き、思い出に残る1日を過ごすことができました。

  • 茨城県自然博物館に遠足に行ってまいりました。館内では宇宙、鉱物、恐竜、海の生き物、昆虫、人の体、、、など様々な分野の展示が多くあり、興味を持ちながら見学することができました。また、大友剛さんのコンサートも楽しんで行きました。大友さんのマジックや演奏をお友達と体を動かしながら楽しむ様子が見られました。

  • ハートフルサッカーを行いました。コーチの方がとても楽しくサッカーについて教えてくれ、緊張していた子たちも楽しく真剣にボールを追いかけることができました。今回のサッカーを通して、上手くいかなくても諦めないことや対戦相手がいることへの感謝などたくさんのことを学ばせていただき、とても良い時間となりました。

  • 今週は運動会がありました。良いお天気にも恵まれ、全種目いつも以上の力を発揮して立派に取り組むことができました。また、幼稚園キャンプごっこも楽しみました。テント張り、キャンプファイヤーを楽しんだ後、お待ちかねの怖い怖いお化け屋敷!前日に皆で精米を行った新米でおにぎりも作り、美味しく頂くこともできました。