学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

  • クラスだより つくし組

    森でゲームを楽しみました。初めて行った「猛獣狩りに行こうよ」のゲームでは一生懸命頭を使い、声を出し、「もう一回やるー!」と楽しんでいました。また、「ねことねずみ」も寒さに負けず沢山走り回りました。久しぶりの幼稚園に少し緊張する様子の子どもたちでしたが、友達と遊ぶことで笑顔が溢れました。

  • クラスだより つくし組

    野山遊びで焚き火をしました。ひんやりとした空気の中,手をかざすととても暖かく、揺れる炎を見つめ暖をとる子どもたち。火のありがたみを感じました。そして今回は自然の色探しも楽しみました。同じ赤でも自然の中には様々な赤があります。子どもたちなりに、「これは何色に見えるかな?」と話し、色探しを楽しんでいました。

  • クラスだより つくし組

    鉄道博物館に遠足に行ってきました。様々な列車や蒸気機関車に大興奮の子どもたち。列車を見ながら家族で出かけた思い出を話したりと、友達との会話も楽しんでいました。蒸気機関車の汽笛の音を間近で聞き、「おっきいー!」と驚いた様子の子どもたち。ミニ列車にも乗ることができ、列車への興味が深まった一日となりました。

  • クラスだより つくし組

    こども動物自然公園への遠足で牛の乳搾りやモルモットやうさぎとのふれあいを体験し、動物が苦手な子も楽しむことができました。モルモットを抱っこし、「かわいいねー!」「あったかいねー!」と嬉しそう。スイスイ泳ぐペンギンを見ては「すごいー!」「空を飛んでるみたい!」と歓声を上げていました。

  • クラスだより つくし組

    かりんの露天風呂を楽しみました。かりんの甘い香りに「良い匂い〜。」と微笑む子どもたち。肌寒い中でのお風呂は気持ち良かった様で「あったかいねー!」「気持ち良いねー!」と嬉しそうに話していました。体はぽかぽか暖かく、しかし外気に触れほっぺは冷んやりとして、そんな気持ち良さを友達と共有でき素敵な時間となりました。

  • クラスだより つくし組

    焼き芋と宝箱作りを親子で楽しみました。開放的な森で作る宝箱はとても個性が出て、ステキでした。また、焚き火で焼き芋を楽しみましたが、美味しい食材を沢山お持ち頂き、秋の味覚を堪能することができました。舌つづみを打ちながら、ゆっくり会話を楽しみ、落ち葉で遊んだりと、笑顔溢れる参観となりました。

  • クラスだより つくし組

    みかも山へ遠足に行きました。霧雨が降っていましたが、雨にも負けず山登りを楽しみました。弱音を吐くことなく、友達と会話や歌を楽しみながらしっかりとした足取りで歩くことができました。高い所まで登ると、「高いねー!」と声を揃え嬉しそうに話していました。今回の遠足で山登りがもっと好きになった子どもたちです。

  • クラスだより つくし組

    お誕生日会を行いました。つくし組では4人のお友達がまたひとつお姉さんお兄さんになりました。みんなの前で緊張して特技を披露しましたが、「よく頑張ったね。」と先生に声を掛けられ、とても満足気に微笑む4歳の子どもたち。みんなに応援してもらい、自分の頑張りを認めてもらえたことがとても嬉しかったようです。

  • クラスだより つくし組

    ビオトープで火を焚き、豚汁作りを子どもたちと楽しみました。野菜の皮を剥き、切る作業を行いましたが、みんな責任感を持ち、積極的に楽しんでいました。煮ている間、「そろそろできたかな?」と覗き込む子、燃える火を眺める子、様々な子がおりましたが、お部屋で食べると「おいしいー!」と口を揃え、笑顔で溢れていました。

クラスだより【青空組】