学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • クラスだより つくし組

    父の日参観でお父さんと一緒に葉っぱの叩き染を楽しみました。ビオトープで様々な形の葉を見つけ、「これぱりぱりだよ!」「これはふわふわ!」と、葉っぱの感触も楽しみつつ、それぞれお気に入りのものを集めることができました。お父さんと協力して一生懸命叩き、布に映し出された葉を嬉しそうに見せ合っていました。

  • クラスだより つくし組

    バイオリンピアノコンサートでは本物の演奏に子どもたちは夢中になり、聞き入っていました。知っている曲を口ずさんだり、体を揺らしたりとそれぞれ演奏を楽しむ子どもたち。普段子どもたちの声で賑やかなつくし組も、ゆったりと本物の音楽を楽しみ、子どもたちにとっても心が癒されるひと時となったようです。

  • クラスだより つくし組

    母の日参観でお母さんとわらべ歌を楽しみました。森の中で緑に囲まれて行うお母さんとの触れ合いは気持ちよく、嬉しそうに笑い合う子どもたち。歌のプレゼントもしっかりと大きな声で歌い、4月に比べ成長した子どもたちにお母さんたちも笑顔で大きな拍手を送ってくれました。

  • クラスだより つくし組

    涼しい気候の中、露天風呂を楽しみました。ビオトープを眺めながらのお風呂は子どもたちもリラックスできたようで、「気持ち良いね。」と友達同士で話す様子が多くみられました。「もっと露天風呂はいりたい。」と話す子どもも多く、すでに次の露天風呂を楽しみにするつくし組の子どもたちです。

  • クラスだより つくし組

    つくし組初めての体操指導では体操や柔軟、リズム遊びを行いました。子どもたちの想像力を活かし、動物になりきったり、歌や音楽とも親しみながら体を動かすことで楽しく参加することができました。「たのしい!」という子どもたちは終始笑顔で、体操が終わった後もリズム遊びの歌を口ずさむ様子も見られました。

  • クラスだより つくし組

    初めての遠足でさいたま水族館に行きました。様々な川や海の魚に興味を持ち、「ちっちゃくてかわいい!」「おっきいね!」と友達と会話をしながら楽しんでいました。また、亀とのふれあいも楽しみました。大きな亀に初めは怖がる子もいましたが、優しく撫でたり、抱っこしたりと、最後は笑顔で参加することができました。

  • クラスだより つくし組

    耕し隊のお母様方が育ててくださったきぬさやを採りに畑まで行ってきました。とても大きく育っていて、子どもたちも喜んでいました。夢中になりたくさん摘む子や慎重に摘んでいく子様々でしたが、みんなたくさん摘み、お家のお土産にすることができました。自分で摘んだきぬさやは美味しかったかな?

  • クラスだより つくし組

    初めての参観を行いました。お母さんたちが幼稚園に来てくれることを心待ちにしていた子どもたち。歌を歌う時、たくさんの視線に緊張している様子の子どもたちでしたが、一生懸命歌うことが出来ていました。絵の具の制作も大好きなお母さんのそばで一緒に楽しみ、素敵な作品を作り出してくれました。

  • クラスだより つくし組

    初めてのお弁当は子どもたちも大喜びで、嬉しそうにお弁当を見せにきてくれました。立ち歩くことなくしっかりと座り食べることができ、おはしに頑張って挑戦する姿も見られました。一日保育が始まり幼稚園にも慣れてきた子どもたち。初めての体験をこれからも積み重ね、逞しい姿が見られるのが楽しみです。