学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

  • クラスだより ひばり組

    たがやし隊のお母様方と一緒にべったら漬けを楽しみました。天候は雨でしたが、かっぱを着て畑に大根を掘りにいくところから始めました。自分たちで掘った大根で作ったべったら漬けは特別なようで、嬉しそうにおうちに持ち帰る子どもたちでした。

  • クラスだより ひばり組

    父の日参観がありました。歌、メッセージカードのプレゼントを行なった後、園庭で紅白対抗ミニ運動会を行いました。親子協力玉入れ、タオルボールリレー、肩車リレーの三種目を行い、最後には子どもたちだけのリレーもお父様に見ていただきました。とても楽しい良い一日となりました。

  • クラスだより ひばり組

    お料理、ピアノバイオリンコンサート、親子遠足と盛りだくさんだった1週間。お料理では好きな野菜を自分で切り、野菜たっぷりのポトフを作りました。皆で鍋が空になるまで美味しくいただきました。親子遠足では3コースに分かれ、見沼の自然を楽しんでいきました。笑顔溢れる1日となりました。

  • クラスだより ひばり組

    今週は母の日参観がありました。4月から一生懸命に練習してきた「シアワセ」の歌を心を込めて歌い、お母さんにプレゼントしました。また、親子で万華鏡作りも行いました。万華鏡のキラキラ変わる模様に喜ぶ子どもたちでした。素敵な思い出ができた1日となりました。

  • クラスだより ひばり組

    北本自然観察公園に行ってまいりました。観察指導員の方と一緒に木々の中を探検しました。蝶々の幼虫やカメ、アメンボ、メダカ、煙の出るキノコなど沢山の自然物を見ることができました。ご飯を食べたあとはたたき染に挑戦しました。力加減など難しかったのですが、工夫して個性溢れる作品をつくりあげていきました。

  • クラスだより ひばり組

    ひばり組でメダカを飼うことになりました。野山遊びでメダカについて学び、水槽にメダカを優しく入れていきました。また、全員で素敵なメダカの看板も作りました。お当番の仕事にメダカの餌やりが加わり、ますますお当番の日が楽しみになった子どもたちです。

  • クラスだより ひばり組

    こども動物自然公園に遠足に行ってきました。朝から雨が降っていたので、子どもたちの提案で天気が良くなるように「にじのむこうに」を歌いました。そのおかげか、お日様も見えだし、たくさんの動物たちを見ることができました。牛の乳搾りや、小動物との触れ合いも行うことができ、充実した時間を過ごすことができました。

  • クラスだより ひばり組

    ゴールデンウィーク中の2日間。天気も良かったので外でたくさん遊びました。ブランコ、砂場遊び、滑り台、シャボン玉、4つ葉のクローバー探し、花の冠作りなど園庭や森で様々な遊びをお友達と楽しんでいました。また、青空組さんの真似をしてリレー遊びにも夢中にになっていました。

  • クラスだより ひばり組

    参観では親子で思い出制作を行っていきました。各グループの名前である草花をちぎり絵で表現し、個性溢れる素敵な作品をそれぞれ作っていきました。遠足ではさいたま水族館に行きました。ザリガニやカメに実際に触れてみたり、水槽にぴったりと張り付いて魚を観察するなど、水族館の生き物に興味津々な子どもたちでした。

クラスだより【青空組】