学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • クラスだより ひばり組

    初めて屋根の上でお弁当を食べました。屋根の上に登る時ワクワクする子、少し怖がる子など様々でしたが、いつもとは違った場所で食べるご飯をお友達と楽しむ様子がありました。また、参観日では猛獣狩りゲーム、木のシールラリー、焼き芋を親子で楽しんでいきました。ご参加ありがとうございました。

  • クラスだより ひばり組

    キヌサヤの苗植え、野山あそび、ピアノバイオリンコンサート、避難訓練と盛りだくさんだった一週間。特に避難訓練では、火事の際の訓練であることを理解し、ハンカチを口に当て静かに避難をする立派な姿がありました。消火器や消防車にも興味津々な様子で、消防士さんにたくさん質問をし、学びました。

  • クラスだより ひばり組

    水ぼうそうが流行したため3日間クラスがお休みとなりました。月曜日はいつもより人数が少なかったのですが、ホールではカプラをしたり、森ではリレーやごっこ遊びをしたりとたくさん遊びました。今後は子どもたちの体調の変化により一層目を向け、毎日元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

  • クラスだより ひばり組

    日和田山に行ってまいりました。天候にも恵まれ気持ちいい気温の中、山登りを楽しみました。落ち葉や木の実などが落ちており、秋の自然を楽しみながら登る様子が見られました。見晴らし台に着くと、「育ちの森幼稚園が見える!」といった会話をする可愛らしい姿がありました。次の山登りもとても楽しみです。

  • クラスだより ひばり組

    キヌサヤの種を植えました。来年の収穫に向けて真剣に種植えを行う子どもたち。毎日のお当番の仕事にキヌサヤの水やりも加わり、張り切る様子がありました。また、具がいっぱいの炊き込みご飯おにぎりを皆で作りました。自分たちで握ったおにぎりを「おいしい!」と言いながら食べ、大満足のようでした。

  • クラスだより ひばり組

    中川ひろたかさんのコンサートを鑑賞しました。子どもたちに、普段歌っている歌を作っている人で大好きな絵本「なんでやねん」「さつまのおいも」を書いた人が来るということを伝えると、「なんだかすごい人が来るぞ」とワクワクしていました。コンサート中も歌や絵本、マジックに大喜び。充実した時間となりました。

  • クラスだより ひばり組

    キャンプごっこを行いました。以前から「青空さんとカレーが食べられるんだよね!!」とワクワクしていた子どもたち。青空さんと一緒に具材を買いに行き、当日の朝、自分たちで野菜を切りました。キャンドルファイヤーや肝試しも青空さんにリードしてもらい、楽しみました。

  • クラスだより ひばり組

    雨が続いた一週間となりましたが、天候など気にせずに元気に遊んだひばり組の子どもたち。試行錯誤をしながらダンボールで家を作ったり、廃材でカバンを作ったりと思い思いに楽しむ姿がありました。また、運動会に向けてリハーサルも行いました。一生懸命な子どもたちの姿をぜひ楽しみにしていてください。

  • クラスだより ひばり組

    今週は園庭、森、ホールなどで毎日遊びました。秋になるにつれ、子どもたち自身も季節の変化を感じてきているのかたくさんの発見を教えてくれます。特に園庭にある柿の木は日に日にオレンジ色に色づいているので、食べる日を楽しみに待つ子どもたちの姿がありました。